消費税と景気と産業競争力と研究開発力と

いよいよ総理が消費税について決断し表明いたしました。これから本当の勝負が始まります。いくつかある舵を切ったわけですから絶対に景気の波を確実なものにし、それを全国各地津々浦々に届けなければなりません。ごめんなさいだめでしたでは済まされない問題です。日本人全員が一致団結して日本と言う大きな船を修理し最新鋭で誇らしい船にしていかなければなりません。

産業競争力強化法によって種々の経済対策の制度が創設されます。臨時国会で審議することになります。税制は来年の通常国会でだされることになります。

そして研究開発力強化法案の原案作りにも携わっています。ここも日本の底力を引揚げるものです。臨時国会に何とか間に合わせたいと思っています。この部分、また報告させていただきます。

カテゴリー: オピニオン, 地域活性化, 科学技術・エネルギ, 経済財政金融 この記事のURL