地方創生特別委員会質疑ー地方分権一括法案

地方創生特別委員会の質疑に立ちました。議題は地方分権一括法案です。2年前から提案募集方式になりましたので、各地方が独自の観点で法律改正の要望を提出し、必要と認められた法律改正案を一括して修正するものです。

例えばハローワークは国の機関ですが、今まで地方自治体は使うことができなかった。これに対して全国知事会が提案し地方にも使えるようにする修正案などです。

私からは、これらの法律案の中身の質疑とともに、地方創生に関する一般質疑を3件行いました。前者は、先に触れたハローワークに関するものの他、障害者福祉に関して今まで地方の障害者福祉審議会で精神障害に関する案件のみ扱えなかったのを扱えるようにするというもの。後者に関しては、1つはリーサスという地方経済分析システムの進捗と民間利活用に関するもの。2つめは地域おこし協力隊に関するもの。3つめは土地の制度に関するものです。

地方創生3 地方創生1 地方創生2