『新しい鼓動』ーオピニオン

2011.02.28
ウラジ・ヴォストーク(東方征服)

 明治維新の約100年前、大黒屋光太夫(だいこくや・こうだゆう)という船長が駿河沖で暴風雨にあい、カムチャッカ半島近くの島に漂着。数年の後にカムチャッカやシベリア、帝都ペテルスブルクを経て、晴れて帰国の許を得て日本に帰着 … 続きを読む

2010.09.29
人気と横暴と政治

河村たかしさんが大暴れしているようですが、私はあのやりかたは本当の政治ではないと思います。 しかし、議会と首長の関係をもう一度考え直さなければならない時期にきているのではないかとも思っています。 このことは、いつかは書い … 続きを読む

2010.09.28
尖閣諸島

■尖閣諸島問題 ○想像力の欠如 外交はともすれば想像力の勝負だと思っています。そして、尖閣問題は、現在の為政者が、これほど中国が強硬な態度に出るとは想像していなかった、ということだと思います(していれば突然釈放はしません … 続きを読む

2010.08.27
無易由言

四国新聞によると、岡田外相(結構好きな部類の方ですが)が、普天間移設問題で米海兵隊が新しい飛行経路を提案してきた問題で、「それは自民党政権時代の密約みたいなものだ」という趣旨の発言をしたそうです。さらに、「米政府がそれで … 続きを読む

2010.06.10
金融危機:自由化から規制強化へ

~例えばガソリン価格が乱高下しては困るので~  堅い話が続いて恐縮ですが、ギリシャ発のユーロ危機の話をしたいと思います。  直近で言えば、ユーロは下げ止まったかに見えていますが、強まっていた金融市場のリスク回避姿勢が一旦 … 続きを読む

2010.03.28
「密約に想う」に想う

密約の存在が明らかにされました。 非核三原則について、過去の政権が野党からの質問に、「事前協議がなかったということは核の持ち込みもなかったということだ」というロジックで答弁していましたが、過去の政府は屁理屈大魔王ではあり … 続きを読む

2010.02.06
外国人参政権

 外国人参政権は反対です。平たく言えば国籍を取得してもらえばいい話です。ローマに足を運ばれた方もいらっしゃると思いますが、ローマの有名な遺跡でカラカラ浴場というのがあります。風呂好きの古代ローマ人らしく、カラカラ帝が建設 … 続きを読む

2010.02.06
中国のしたたかなレアメタル戦略

 レアメタル投信が東京証券取引所で始まる機運があります。注目されている現われです。こうして注目される遥か10年以上も前から、中国は虎視眈々とレアメタルに焦点を当ててきました。それは温家宝さんや胡錦濤さん(毛沢東さんから数 … 続きを読む

2010.02.06
経済対策

 2次補正が成立しました。現政権は、以前、「従来の財政出動による経済対策のやり方は効果がないことが分かっている。やり方を変えて、一般国民に給付し消費性向を上げて景気を回復する」と宣言していました。何度も指摘しておりますが … 続きを読む

2010.02.06
中国とアメリカ

 とうとうGDPで中国に抜かれるときが迫ってきました。2020年にはアメリカも抜いて一位になる可能性もあります。日本は橋本政権のときから、ず~っとGDP500兆円強で全然変っていませんが、一方で、中国は10%近い成長を何 … 続きを読む


2010.02.06
政治とカネと予算委員会

 小沢さんの問題で連日マスコミが大騒ぎしております。国会でも大騒ぎです。しかし、こういう政治とカネの問題に、予算委員会の審議時間が費やされるのは、私は是としません。確かに不正やその疑惑は、大問題ですし、政治の運営にも関わ … 続きを読む

2010.02.06
政権交代と二大政党制と議院内閣制

政権交代は日本にとってよかった部分も多々ありますが、大きく考えさせられます。 【二大政党制と政府の連続性】 第一に、二大政党制の実現です。何はともあれ、与党民主党は大政党になりました。従って、一歩、望ましい体制に近づいた … 続きを読む

2009.11.30
ドバイショックと為替とドル機軸通貨

ドバイショックで為替が大きく影響を受けています。 単純に言えば、 1.ドバイのバブルが弾け、そこに最も投資されていたユーロが暴落。2.アメリカは、暫くFRBが低金利政策を続けそうだとの観測(大元はFOMC(連邦公開市場委 … 続きを読む

2009.11.29
むだ?

新政府のもと、予算の適正配分と執行が成されているかを確認するための事業仕分けが行われ、先般完了したようです。 税金が、各省庁ごとにどのような事業に使われているのか、を浮き彫りにするという意味では非常に意味のあることですし … 続きを読む

2009.05.05
アジア通貨基金とアジア外交

97年にアジア金融危機がおこった際、残念だったのが日本が助けてあげられなかったことではないでしょうか。隣の家が燃えていたけど水を貸し出さなかったから自分の家も焦げてしまった。そこまで言わないでも、近所の人が自治会を作って … 続きを読む

2009.05.04
お城村

5月3~4日にかけて我が地元の丸亀市内でお城祭りが行われました。そして、今年は縁があり、お城村スタッフとして参加することになりましたので、スタッフ側からみたお城村となりました。全国的に有名なお祭りになればいいな、あるいは … 続きを読む

2009.04.30
キッシンジャーと北朝鮮

キッシンジャー(ニクソン・フォード大統領に仕えた安保担当大統領補佐官・国務長官でノーベル賞受賞者)と聞くと「瓶の蓋」を思い出してしまいます。「日米安保をなくせば日本が軍国主義に走る」という論のことですが、個人的には瓶の蓋 … 続きを読む

2009.04.26
斎賀富美子さんの思い出

とても明るく冗談の好きな知的で笑顔が素敵な女性でした。斎賀さんが国連代表部にいらっしゃったときに、一度だけ夕食を共にする機会がありました。5~6人のグループでしたが、積極的に知的な会話を楽しんでいるようでした。 丸高の先 … 続きを読む

2009.04.21
日韓防衛相経験者会議

韓国の李国防相が今週後半に来日し、日韓防衛交流の促進を包括的な文章の形で確認することになりました。これ、小生にとって結構感慨深いんです。が、一般的な内容ではないので、ご関心の向きはご覧くださいと言う程度です。悪しからず。 … 続きを読む

2009.04.20
新しい丸亀

丸亀市。高校時代に通った街。ChopinのNocturnが似合う街。お城のある街。そして今住んでいる街。私にとって本籍を置いている豊浜同様、ノスタルジを感じる街でもあります。高校時代は隣町の坂出市から基幹道路の国道11号 … 続きを読む


2009.04.18
北方領土

北方領土問題について、毎日新聞の取材のなかで、政府代表の谷内元外務事務次官が麻生論(面積2分論)に言及したとのこと・・・。もともと私は全部返せ派ですが、政府案が難航している中、何らかの選択肢を模索することは必要だとも感じ … 続きを読む

2009.04.17
ドミニカ共和国大使叙勲の報

今日、ドミニカ共和国のウレニャ大使の叙勲の報が舞い込んできました。先月初旬のことだったそうです。おめでとうございます。 小生の親分が、何を思ったのか突然ドミニカ共和国との議員外交を始めたのが丁度小生が政治の分野に入って直 … 続きを読む

2009.04.15
アジアジャーナリスト会議

先日、国連大学にて開催されたアジアジャーナリスト会議に出席して参りました。ジャーナリストでもないのになんで?という意見もあると思いますが、出席するようになったきっかけは、仲の良いフランス人記者(外国人記者クラブ所属)に誘 … 続きを読む

2009.04.13
ラジオで宇宙を語る

何年か前に、東京のローカルラジオ局のパーソナリティをされている方から、30分くらいつきあってよ、とのお誘いがあり、いろんな話をしました。昨日、宇宙開発の話を書いたばかりですが、その際も宇宙開発の話も出たので今思い出した次 … 続きを読む

2009.04.13
補正予算と宇宙開発

メールニュースに補正のことを書いたら、地元で宇宙開発を題材に子供たちに夢と希望を与える活動をされている方からお励ましのメールを頂きました。 実は補正予算には宇宙関係も中長期戦略として取り上げられています。 ●宇宙開発利用 … 続きを読む

2009.04.13
21年度1次補正予算

今年度の一次補正予算が政府与党関連会議にて了承されました。 今後、国会の審議を経て執行される予定です。 総額15.4兆円(真水)、事業規模56.8兆円という、過去最高(これまでは小渕内閣の7.6兆円が最高)の補正予算の原 … 続きを読む

2009.04.12
論文査読と似非研究者

実は昔似非研究者でした。今は当然研究活動は全くしてないし、学会活動を止めて久しい。なのですが、研究者として最後に執筆した論文が印刷物として世に出たのが2008年・・・。意外なほど最近なので、相変わらずいろんな国の研究者か … 続きを読む

2009.04.11
血液型を変えました!

先日、血液型が変りましたのでお知らせいたします。 生まれてからこれまで、お袋から「あんたはA型だ」と育てられたのですが、つい先日、献血する羽目に。仲の良い多度津のH氏が来いというので行ったら半ば強制的に・・・。そして、検 … 続きを読む

2009.04.10
同級生&恩師

香川県に戻ってきてから1年以上経ちますが、同級生はいいですね。兎に角、何年、何十年も会ってないのに、「おい、こら」で通じ合う。だいたい、あの時はお前はこうだった、あーだった、とくだらない話ばかりして何時間も経ってしまう。 … 続きを読む

2009.03.13
ブログの実験

ブログの実験です。