『新しい鼓動』ーオピニオン

2015.09.04
世界一安全な日本を創り上げる(保護司の先生方との意見交換)

自民党の政務調査会(政策議論をするところ)に刑務所出所者等就労支援強化特命委員会という会議体が設置されています。要は、2020年のオリンピックに向けて、世界一安全な日本を創り上げることを目標に、平成25年12月に「世界一 … 続きを読む

2015.09.02
北方領土と漁船拿捕とメドベージェフとロシア

昨日、ロシアに拿捕されたサケ・マス流し網漁船、第10邦晃丸の乗組員が北海道に無事帰港しました。先般訪問しました北方領土の国後島にて船長にコンタクトさせて頂いたこともあり、またその時期にロシアのメドベージェフ首相の北方領土 … 続きを読む

2015.08.28
外務委員会

投資協定・租税協定・社会保障協定などの条約審議について外務委員会で質問に立たせていただきました。詳細は後日報告したいと思います。

2015.08.20
戦後70年談話に想う

戦後70年という節目の年にあたり、先日、安倍総理から談話が発表されました。50年目には村山談話が、60年目には小泉談話が発表され、今回はその延長線上にある70年目にあたっての政府の先の大戦に対する考え方を改めて発表するも … 続きを読む

2015.08.07
農地バンク

農地中間管理機構、いわゆる農地バンクですが、簡単に言えば、国や地公体が、農地の貸し手と借り手のマッチングをとることで、農地の利用促進を図りましょうというもの。昨年法律が施行された始まった制度です。香川県は頑張っている度ラ … 続きを読む

2015.08.05
TPPについて

外交・経済連携本部とTPP対策委員会並びにTPP交渉における国益を守り抜く会の合同会議が先日自民党本部で行われ、先週末行われた閣僚会議についての説明がありました。 ご存じの通り先週末に大筋合意が見込まれましたが最終的な妥 … 続きを読む

2015.07.31
図解:限定的集団的自衛権と憲法

ものすごく基本的なことで、え?そうなんですか?知らなかった!、と驚かれることがあるので、念のためもう一度書きたいと思います。 図を作りましたのでそれで説明したいと思います。 真ん中の円で示した⑤より内側が個別的自衛権。そ … 続きを読む

2015.07.28
シェアリング・エコノミーの可能性

シェアリング・エコノミーと言うと、なんのこっちゃ、と思う人もいるかもしれませんが、海外では信じがたい勢いで急成長している領域です。そして実は地方創生とも関係する概念です。 名前の通りですが、みんなでシェアー(共有)する、 … 続きを読む

2015.07.28
【お知らせ】地域活性化ガイドマップ

地域活性化ガイドマップをご活用ください。 https://www.jimin.jp/news/policy/128309.html 中小企業政策を中心とした施策は、これまで通り、ミラサポ、をご活用いただければと思います。 … 続きを読む

2015.07.23
国際金融の世界で起きていることーバーゼル規制

現行の国際金融秩序は完全無比なものかというと、必ずしもそうではない。だからこそ、安定した秩序にするために努力を重ねる必要があるのであって、例えばリーマンショックが起きたらそれを教訓としてやれることをやるべきだとは思います … 続きを読む


2015.07.22
国際金融の世界で起きていることーBRICS銀行とAIIB

先日9日、BRICS(ブラジル・ロシア・インド・中国・南アフリカ)の首脳会談がロシアのウファで行われました。取り上げられた議題の1つに、新開発銀行設立(BRICS銀行)がありました。 新開発銀行は、新興国や途上国のインフ … 続きを読む

2015.07.22
日本と関係ない戦争に巻き込まれない理由

アメリカの戦争に巻き込まれるのではないか、アメリカがやってくれと言えばNoとは言えないのではないか、仮に今の法案ではできなくても、そのうちまた憲法解釈を変更して、巻き込まれるようになるのではないか、そうした不安をお持ちの … 続きを読む

2015.07.14
もう一言だけ言わせてくださいー平和安全法制ー

現在審議されている安保法制は、紛争未然回避法案です。本来、紛争を未然に回避するには何をどうすればいいのか、を決断して苦労してやっているものです。それが戦争法案と喧伝されています。 この安保法制について大多数の憲法学者がこ … 続きを読む

2015.07.09
吉田満と安保法制

かつて史実作家にしてバッハを愛する吉田満は、作品「戦艦大和ノ最期」の中で、とある実在する大和乗組員の白淵海軍大尉の言葉を紹介している。吉田の創作なのか本当の言葉なのかは定かではないが、なんとも哲学的な表現であって、随分昔 … 続きを読む

2015.07.05
地元で賜る安保法制に関するご意見

安保法制の審議が続いています。私自身も、平和安全特別委員会の委員として審議に参加しております。報道もようやく諸説報じて頂いているためか、皆様のご理解も進んできているのではないかと思います。問題はどのようにご理解いただいて … 続きを読む

2015.07.02
平和安全特別委員会

昨日、平和安全特別委員会の質問に立ちました。岸田大臣に基本的認識を、そして米艦の他国による攻撃に際する武力攻撃事態と存立危機事態の棲み分けの在り方について外務防衛両大臣に意見を求めました。本来、それに引き続き、後方支援活 … 続きを読む

2015.06.26
【善然庵閑話】阿南惟幾

昨年末、次世代リーダーフォーラムという会議に参加させて頂いた際に、阿南惟茂さんという駐中国日本大使を務められた元外交官にお目にかかりました。阿南さんと言えば、ご尊父はあの阿南惟幾。終戦時、鈴木貫太郎内閣で陸軍大臣を務め、 … 続きを読む

2015.06.24
【善然庵閑話】島流しーEXILE

久しぶりに善然庵閑話シリーズです。 EXILEという伝説のグループ。恥ずかしながら芸能関係に極めて疎い私ですが、なんとはなしにATSUSHIに強い職人気質を感じて注目していたグループですが、最初に聞いたときに何故、EXI … 続きを読む

2015.06.22
戦後最長の国会延長と安保法制と石破大臣

本日、20時10分に開催された本会議にて、戦後最長となる95日間の国会の延長が採決され、国会が9月27日まで延長されました。国会の一義的存在意義は、現実問題に直面し、その現実を石破大臣がよくおっしゃるように勇気と真心をも … 続きを読む

2015.06.22
人口減少対策議員連盟

長い時間をかけてきた人口減少対策議員連盟での議論を取りまとめ政府への要望活動を行っています。現状認識と問題意識の部分だけを掲載しておきたいと思います。 演繹的視点 1. 人口減少問題に対峙するにあたり、我々は国家として何 … 続きを読む


2015.06.16
クリントン氏側近の来日について

先日、2003年設立ですので比較的新しいと言えるアメリカ民主党系のシンクタンクCAP(Center for American Progress)の所長であるニーラ・タンデン女史が初来日。谷垣幹事長に表敬訪問にお越しになら … 続きを読む

2015.06.13
憲法と安保と国会とベテラン元大物政治家

今国会も中盤を迎えましたが、先週末は厚生労働委員会において労働派遣法改正の議 題で大乱闘が起きました。民主・共産が結託し、法案の審議(出席)を拒否するのみ ならず、審議妨害。そもそも当日は採決(法律を通す)はしないとして … 続きを読む

2015.05.26
あるべき国家像を求めて(地方創生)

昔から、日本は歴史の曲がり角を迎えているという論が盛んですが、いよいよ本当にそれを実現していかなければならない年を迎えているのが今だと思っています。より具体的に言えば第二次安倍政権からの時代です。 確かに、あるべき論は昔 … 続きを読む

2015.05.26
あるべき国家像を求めて(安保法制)

本日の本会議にて一連の安保法制の趣旨説明と代表質問があり、続いて初めての平和安全特別委員会が開催され、趣旨説明が中谷担当大臣からあり、国会内での議論が始まりました。歴史的には、私が議員になるはるか前から行われていた議論で … 続きを読む

2015.05.21
地方創生特別委員会

昨日、5月20日、初当選以来取り組んでおります人口減少対策と地方創生に関して、特別委員会にて質問に立つ機会をいただきました。自分の思いを十分に伝えることができませんでしたが、また機会があれば、100%出し切りたいと思って … 続きを読む

2015.05.13
財政健全化とデフレ脱却

本日、自民党本部の財政再建特命委員会の平場(議員全員対象)の会議が開かれました。これまで、役員のみで議論してきたもので、私は役員ではないので初めての参加となりますが、漏れ伝わってきている情報と同じ方向の中間報告案が提示さ … 続きを読む

2015.05.08
安倍総理の米議会演説について想う

3日間という非常にタイトなスケジュールではありましたが、4月29日から訪米して参りました。安倍総理による米国上下両議院合同会議での歴史的演説について、思ったことを書き残しておきたいと思います。その直後に行われた日米国会議 … 続きを読む

2015.04.15
Forum-K第5回勉強会

本日、東京都内にて、第5回目となるForum-k勉強会を開催いたしましたところ、ご多忙中にもかかわらず、ご来場賜りました皆様方に心から感謝申し上げます。 今回の勉強会では、どうなる日本経済、どうする日本経済~演繹と帰納の … 続きを読む

2015.03.31
クールジャパンについて

クールジャパンというと、マンガやコスプレを想像するかもしれませんが、ATカーニー日本代表の梅澤氏によると、日本の食文化の評価は結構高く、ミシュランでは3つ星レストランの数で東京が1位、関西が2位で3位のパリを凌駕している … 続きを読む

2015.03.30
大平正芳先生について

大平正芳。歴史上の総理経験者で最高の評価を受けている大政治家の一人です。同郷というだけで、私ごときが大平先生について書くことは遠慮すべきことなのかもしれませんが、今月末で地元観音寺にある大平正芳記念館が閉鎖されることにな … 続きを読む