地方創生特別委員会質疑ー地方分権一括法案

地方創生特別委員会の質疑に立ちました。議題は地方分権一括法案です。2年前から提案募集方式になりましたので、各地方が独自の観点で法律改正の要望を提出し、必要と認められた法律改正案を一括して修正するものです。 例えばハローワ … 続きを読む

大阪が変わる

橋下・松井両者の圧勝でした。気持ちいいくらいでした。 実に面白い選挙でした。戦国時代か明治維新のドラマを見ているような感覚です。 私は基本的に大阪都構想はよく分かっていません。 平松さんの大都市圏州構想もよく分かっていま … 続きを読む

わが町の保育所がなくなる?

一部でその手の議論があるという程度の話ですが、それでも気になる報道に接しました。保育所運営費の廃止です。 私立の保育所の話です。 ここ最近、厳しい財政状況とも相俟って、何でも民営化は良いことだ、という風潮が見え隠れする世 … 続きを読む

秋の夜話〜フランダースの犬と地方分権

 フランダースの犬という漫画は日本では浦島太郎と同じ程度の社会的地位を築いていますが、物語が画かれたフランドル地方のベルギー、アントワープでは殆ど知られていないのが不思議だ、と、司馬遼太郎のオランダ紀行というエッセー集に … 続きを読む

四国の夜空と空海と

四国について考えることがしばしばあります。 道州制の議論は政権交代で頓挫していますが、この多様化時代に中央集権的に中央政府が全てを決めていたのでは、効率的な画期的なアイディアはでません。日本国家の成長が止まってしまいます … 続きを読む

そういえば、地方主権?

   民主党がいよいよ目玉の地方「主権」の文字を使わないようにする方針を固めたそうです。野党に配慮した結果とのこと。と言っても何のことか分からないと思いますので少し説明します。 自民党政権時代、政府は道州制を視野に入れた … 続きを読む

某国際交流協会にて無駄話をしてきました

某市の国際交流協会にて、「国際交流と私」というタイトルで1時間弱、お話をさせていただきました。お集まりいただきました皆様、大変感謝でございます。 わざわざ聞きに来ていただくので、(1)絶対に楽しんで帰っていただけるよう、 … 続きを読む

諫早問題と道州制

閉じられた水門が開かれようとしています。開いても閉じても関係者の利益は背反するわけで、開閉についての是非をここで言うつもりは全くありません。開くも一つの判断だとは思います。問題は、判断の仕方です。開門による被害認定を司法 … 続きを読む