『新しい鼓動』ーオピニオン

2016.08.02
日韓慰安婦合意と韓国出張

自民党国際局の命で韓国ソウルに出張に行って参りました。 日韓関係はご存じのとおり近年悪化の一途を辿っておりました。安全保障上重要な隣国であるにも関わらず、日本人の心が届いてないことに、私自身忸怩たる思いを持っていました。 … 続きを読む

2016.07.22
ベラルーシ訪問

ベラルーシ議会の招待により同国ミンスクを訪問して参りました。 一時は欧州最後の独裁国家などと評されることもありましたが、本当はどうなのかということも併せて、書き残しておきたいと思います。 さて、これまで日本とベラルーシは … 続きを読む

2016.07.14
【善然庵閑話】参議院選挙と例えば憲法改正と朱子学と陽明学

参議院選挙が終わりました。お世話になりました皆さまには心から感謝申し上げます。 ○参議院選挙やら都知事選などに想う ところで、参議院選挙前後に東京都知事問題が噴出しましたが、どうも一部の立候補予定者の発言が気になってしか … 続きを読む

2016.06.02
オバマ大統領の広島訪問に想う

先月末の5月27日、伊勢志摩サミットを終えた米国オバマ大統領は安倍総理と共に広島を訪れ、原爆慰霊碑の前にそろって立ち、在天の英霊に献花し、追悼の誠を捧げました。米国大統領の広島訪問はもちろん初めてでした。オバマ大統領の演 … 続きを読む

2016.05.31
学校の先生が忙しすぎる件

地元で学校の先生にお目にかかる機会が少なからずありますが、それは自治会の行事であったり、コミュニティーの行事であったり、もちろん運動会などの学校行事やスポーツ団体の行事などで、です。   忙しいですね、と聞く方も聞く方で … 続きを読む

2016.05.18
一億層活躍プラン〜再び保育問題を考える

ニッポン一億層活躍プランの草案が出来上がりました。そこで改めて、このプランも含めて、保育の問題について考えたいと思います。 忙しくて全部読んでられないと思う保育士の方には●印だけを、事業者の方には●と▲をご覧頂ければと思 … 続きを読む

2016.04.27
農林産品の輸出は無限の可能性がある

農林水産業が力強い産業として、そして地域を守る守り神として、しっかりとした足場を築くために、党の農林部会(部会長小泉進次郎代議士)で骨太方針策定のための議論を行っています。先般、これまでの議論の論点整理が行われました。 … 続きを読む

2016.04.26
日本の未来に投資しなければジリ貧の三流国になる

ありとあらゆる事柄について見ても、何かを始めなければ何も生まれません。会社でも農家でも、将来の先行投資をしなければ現在価値を生み出すことはできません。逆に言えば、全ての現在価値は、過去の先行投資の上に成り立っています。福 … 続きを読む

2016.04.25
知的財産戦略の提言

昨年末から党内で議論を進めてまいりました知的財産戦略に関する党の提言を取りまとめ、政府に申し入れに参りました。地方創生の中心的課題である中小企業が力強く活性化するには何が必要なのか、なぜ日本のリーディング企業がグローバル … 続きを読む

2016.04.21
ため池小委員会初会合

二階俊博先生が会長をおつとめになる農村基盤議員連盟の下に、ため池小委員会が設置され、日頃何かとお世話になっている宮腰先生が小委員長に就任されました。議連の事務局は西村康稔先生。一番ため池の多い兵庫県選出です。因みに2位は … 続きを読む


2016.04.20
財務金融委員会~日銀質疑

財務金融委員会にて日銀の黒田総裁に対して質疑を行いました。内容は、世界経済や日本経済情勢に関する日銀の認識、マイナス金利の導入タイミングや現時点での効果の認識、G20コミュニケでのマイナス金利に関する議論、通貨安競争回避 … 続きを読む

2016.04.18
地方創生特別委員会質疑ー地方分権一括法案

地方創生特別委員会の質疑に立ちました。議題は地方分権一括法案です。2年前から提案募集方式になりましたので、各地方が独自の観点で法律改正の要望を提出し、必要と認められた法律改正案を一括して修正するものです。 例えばハローワ … 続きを読む

2016.04.14
和の住まい議員連盟初会合

予てより準備を進めておりました掲題の議員連盟が立ち上がりました。会長にご就任された遠藤利明大臣の強力なリーダシップによるものです。私は、田野瀬太道代議士、三宅しんご先生とともに頑張っていきたいと思います。 和の住まい議員 … 続きを読む

2016.04.13
Forum-K 東京勉強会 - Society5.0

第7回目となるForum-K東京勉強会を開催いたしましたところ、大勢の皆様にご参会賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。 今回は、Society5.0と題して、AIやBigData、IoTなどのテクノロジが生み出す世界が … 続きを読む

2016.03.24
国家戦略特区と地方創生について

地方創生の本質的なポイントは、地方のやる気です。しかしこう言うと、上から目線だ、と地方から言われると全く話がかみ合わなくなります。 これまでの日本は、法律体系が大陸系であることもあり(※)、護送船団方式です。国が国家戦略 … 続きを読む

2016.03.23
外務委員会質疑ーHNS

外務委員会の質問に立ちました。本年1月に日米政府間で署名された在日米軍駐留経費負担に関する特別協定に関する国会審議です。米軍の駐留によって日本や周辺の安全保障がどれほど確保されるのか、米軍のコミットメントをどの程度確認し … 続きを読む

2016.03.23
保育の問題について考える

保育に関する匿名のブログ書き込みが国会でも話題になっています。そこで改めて保育について考えてみたいと思います。 ・待機児童問題。都内の切ない現状に接し 少し余談から入らせていただきますが、3年前、とある大使から意見交換し … 続きを読む

2016.03.10
国連女性差別撤廃委員会?女性天皇?選択的夫婦別姓?

昨日、国連女性差別撤廃委員会が日本に関してまとめた見解で、皇室継承が男系男子に限定しているのは女性差別にあたるなどとしようとしたことが報道で明らかになりました。結果的には、外務省の抗議によって削除されましたが、日本の伝統 … 続きを読む

2016.03.03
アメリカ議会の日本議連のWEBご案内

アメリカ議会に日本議連が立ち上がったのはそれほど昔ではありませんが、先日、日本議連のホームページが立ち上がりましたので、お知らせしておきます。 https://usjapancaucus-castro.house.gov … 続きを読む

2016.03.03
北方領土の日はかなり過ぎてしまいましたが・・・

 先日、とあるところでロシア関係が話題になったので、先月2月7日の北方領土の日に書こうと思っていたところでもあったので、改めてここに書き残しておきたいと思います。今年1月、ロシアのラブロフ外相は、平和条約と領土問題は同義 … 続きを読む


2016.02.18
【善然庵閑話】人は成熟するにつれて若くなる

久しぶりの善然庵閑話シリーズ(政治とは直接関係ない取り留めも無い事を書き綴った散文で、遠藤周作の狐里庵閑話を捩って名付けたもの)です。 今日、とある御仁との会話のなかで故竹下昇先生の話題になり、それでもってヘルマン・ヘッ … 続きを読む

2016.02.18
IoT/Industrie4.0とIICに見る世界の産業構造の大変革

このままIoTやBigData、AIなどが世界の産業構造や社会構造にどのようなインパクトを与えるのかの理解が進まないままだと、いつかはアメリカがしかけるIICやドイツが仕掛けるIndustrie4.0の産業戦略(というか … 続きを読む

2016.02.10
TPPもあるけどITAもありますよ

TPPについて国会で議論される前に(党内では議論してますが)いろいろな話題が上がっています。それはそれとしても、TPPはあくまで環太平洋であってしかも中国韓国と大半のASEAN諸国も入っていない。品目ごとに言えばほとんど … 続きを読む

2016.02.05
Society 5.0 〜イノベーション戦略〜

政府は先月、第5期科学技術基本計画を閣議決定しました。って何のことかと言うと、日本は平成8年から5年ごとに、2〜30年先を睨み、向こう5年の科学技術政策の計画を発表しており、今回は5回目の発表となります。実は党内の所掌調 … 続きを読む

2016.02.05
農政新時代について

農政については、ご存じのとおり、2年前に既に政策を地域政策と産業政策に明確に分け農政を刷新しました。地域政策のコンセプトは、農家一人ではできないことを国家が代わりにやる、であって、インフラの概念だと思っています。例えば用 … 続きを読む

2016.01.20
3万円は正しかったのかー社会保障制度と経済政策の視点から

低所得層高齢者に3万円を単発で給付する措置が話題になりましたが、それについて、結論から書くと、経済政策としては全然ありですが、社会保障政策としては全然なし、であって、今となれば、問題は、政治メッセージとして正しいアナウン … 続きを読む

2016.01.06
新価値基軸による新しい世界秩序の創造について

北朝鮮による水爆実験が行われたという報が飛び込んできました。国連安保理決議を無視した行為に断固として抗議するものです。北朝鮮はこれで孤立化の道をたどることになります。日本として国際社会として対抗措置をとるべきであり、また … 続きを読む

2016.01.05
TPP経済影響試算について

昨年末、政府はTPPの経済影響試算を公表しました。どう計算しているかというと、GTAPという数理モデルを使った計算で、いろいろな仮定に基づくものなので、絶対正しいということではありませんが、大まかな方向性は把握できるもの … 続きを読む

2016.01.04
理化学研究所の快挙

研究不正問題で荒れた2年間でしたが、理化学研究所は継続的に斬新かつ先端的な研究成果を着実に挙げていることが分かります。 http://www.riken.jp/pr/press もちろんSTAP細胞問題以降、研究不正撲滅 … 続きを読む

2016.01.04
所属委員会のお知らせ

今期より、外務委員会、財務金融委員会、地方創生特別委員会に所属することになりました。よりよき地域、よりよき日本の創造を目指して参りたいと存じますので、関係者の皆様には引き続きご指導賜りますよう今後とも宜しくお願いします。 … 続きを読む