東海・東南海・南海大地震

先に、豊浜町在住のTさんから事務所にメールを頂きました。曰く、東海・東南海・南海地震について、現在の議論や対策・防災計画などを、広く広報すべきである、とのご指摘を頂きました。

おっしゃるとおりです。今後30年以内に発生する確率は60%とも90%とも言われています。災害規模はスマトラ沖地震なみとされ、平成15年に計画が策定された時点では、被害想定が発表されています。

皆様、是非、一度ご覧になっておいてください。

東海・東南海・南海地震 内閣府対策(法令・計画・組織・被害想定など)
http://www.bousai.go.jp/jishin/chubou/taisaku_nankai/nankai_top.html

東海・東南海・南海地震被害想定(上記を纏めたものと思われる)
http://www.bo-sai.co.jp/tounankainankai.htm

四国 東南海・南海地震 対策連絡調整会議
http://www.skr.mlit.go.jp/bosai/jishin/torikumi/chosei/chosei.html

カテゴリー: オピニオン, 震災復興 タグ: この記事のURL