そういえば、地方主権?

   民主党がいよいよ目玉の地方「主権」の文字を使わないようにする方針を固めたそうです。野党に配慮した結果とのこと。と言っても何のことか分からないと思いますので少し説明します。 自民党政権時代、政府は道州制を視野に入れた … 続きを読む

谷垣総裁は入閣打診を受け入れるべきだったか

  震災発生後約二週間が経過しようとしております。懸命な復興活動をおこなっている皆様には頭が上がりません。ところで先日、菅総理が自民党の谷垣総裁に災害担当大臣としての入閣の打診をし、谷垣総裁が直ちに拒否をしたと … 続きを読む

また辞任・・・残念な辞任と呆れる辞任

先日の前原大臣の辞任に続いて、また看過できない辞任が相次いでいます。 お一人は土肥さんという民主党衆議院議員。私は全然知りませんでしたが、報道によれば、日韓キリスト教議員連盟の日本側会長だとか・・・。竹島が韓国固有の領土 … 続きを読む

政治とは情熱を具体的政策に変換する作業だ

そして、ある条件がそろっていれば、その変換作業によって、必ず社会は良い方向に向うはずだと信じています。その条件とは、国民全員の自尊心が満たされていることです。 日本から夢と希望がなくなったと言われます。就職は、やりたい夢 … 続きを読む

外相辞任とメディアの権力

前原外相が辞任しました。外相が外国人から献金というのは言語道断ではあります。違法状態であったことは間違いありません。ただ、責め立てる気にはあまりなりません。メディアもそろそろ政治の粗探しをおやめになってはとただただ思う次 … 続きを読む

税制改正大綱と政治理念

政府が税制改正大綱を発表しました。民主党政権にとって初めての本格的な税制大綱ですが、結局財源のための税制になっており、平たく言えばとりやすい所からとったなという印象です。税制は、税金をどのくらい取るかという問題ももちろん … 続きを読む

諫早問題と道州制

閉じられた水門が開かれようとしています。開いても閉じても関係者の利益は背反するわけで、開閉についての是非をここで言うつもりは全くありません。開くも一つの判断だとは思います。問題は、判断の仕方です。開門による被害認定を司法 … 続きを読む

Wikileaks(ウィキリークス)とマスコミ政治

 アサンジなる男が不法に入手した外交資料を公開し話題になりました。曰く、「知る権利があり報道する自由がある。もしイラク戦争前に公開できていれば戦争は回避できていたかもしれない」。果たしてそうでしょうか。戦争が回避できた可 … 続きを読む