『新しい鼓動』ーオピニオン

2019.04.18
G20ー国際秩序、そして豊かさと公平さ

(写真はG20とは関係ありません) 先日、G20財務相・中央銀行総裁会議(以下G20蔵相会議)が行われました。日本が初めて議長国となったのですが、このことは、国際社会にとって極めて意義深かったと思います。なぜならば、後述 … 続きを読む

2019.04.11
イギリスはどこに向かうのか

「我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか」−ゴーギャン この長い名前が付いた絵画をつい思い出してしまうくらい、イギリスのブレクジット(Brexit: British Exitの混成語で英国のEUからの … 続きを読む

2019.03.02
2度目の米朝会談と韓国

2回目となる米朝会談が行われました。事前の調整が不調に終わっていたため、あとは首脳間の話、ということになっていましたが、トランプが非核化を急いではいないと事前に発言したことなどから、ウルトラCでもない限り、合意は困難であ … 続きを読む

2019.03.02
歌舞伎と統計

国会での統計問題の議論が昭和感満載なのが残念でなりません。とにかく政治を政局ばかりのものから中身勝負のものに変えていかねばなりません。統計は国家の基本。戦後直後に吉田茂がマッカーサーに「日本の統計は間違いだらけじゃないか … 続きを読む

2019.02.14
改めて国際秩序について

今日、中長期的視点に立った外交勉強会があったこともあり、改めて国際秩序について記しておきたいとおもいます。再掲部分が大半ですがお許しください。 中国は、小平(ドン・シャオピン)以来の改革開放によって独自の発展モデルを作り … 続きを読む

2019.02.12
いよいよJPXとTOCOM統合か

東京証券取引所と大阪取引所を傘下に持つ主に現物を扱う日本取引所グループ(JPX)と、主にデリバティブを扱う東京商品取引所(TOCOM)の統合の話が昨年末あたりから再び持ち上がっています。再び、と書いたのは、この統合の話は … 続きを読む

2019.02.06
日本学術会議と安全保障研究

数年前に、防衛装備庁(防衛省・自衛隊の装備品の技術研究開発若しくは調達を行う機関)が防衛技術に資する基礎研究を広く公募する安全保障技術研究推進制度を始めましたが、これについてメディアでは、軍事研究だと批判し、研究者の代表 … 続きを読む

2019.01.23
天皇陛下とテクノロジー

来週から通常国会が始まります。国会は開会式から始まりますが、その際は天皇陛下にご臨席賜ります。そして平成天皇は退位されることが決まっていますので、平成天皇としては最後の国会開会式となります。 平成を振り返ると、様々なテク … 続きを読む

2019.01.23
厚労省の統計問題について

最近、誠にけしからんことが明るみになりました。統計問題。基幹統計ですから仮に単純ミスであったとしても大問題なわけで、それを遥かに超えて担当の意図的操作だとは、悪意はないと言っても、全く呆れて物が言えません。今日、厚生労働 … 続きを読む

2019.01.16
ForumK懇親会/丸亀

先日の地元丸亀でのForumK懇親会には、大勢の方にお越しを賜り、お励ましをいただきました。心中より感謝申し上げます。 しばらくご無沙汰の方も、本来当方からご挨拶に伺わねばならぬところ、ご来場いただき、とてもありがたく、 … 続きを読む


2019.01.01
謹んで新年のお慶びを申し上げます

亥年の新しい年を迎えました。謹んで新春のお慶びを申し上げます。皆様方には、公私にわたり一方ならぬご厚情を賜り、心から感謝申し上げる次第です。特に今年は感謝の念が強い年です。と申しますのも、一昨年夏から昨年末の1年2か月の … 続きを読む

2018.12.29
北京・深セン訪問。国際秩序、サイバー、倫理観など

(中国共産党対外連絡部宋濤部長) 先々週、中国を訪問しました。その時に思ったことを、徒然なるままに書き残しておきたいと思います。 中国は鄧小平以来の改革開放によって独自の発展モデルを作り上げ、目覚ましい経済発展を遂げてい … 続きを読む

2018.12.07
Forum-K懇親会

昨日、Forum-K懇親会にご来場頂きました皆様には、心から感謝申し上げます。ご来賓の先生方には、過分なお言葉を賜り、恐縮至極です。また、ご案内させていただきました皆様には、せっかくお越しいただいたのに、ご挨拶もできず、 … 続きを読む

2018.11.08
【善然庵閑話】AIと壁:言葉と政治と宗教と科学技術

久しぶりに善然庵閑話シリーズとして由無し事を書き綴ってみました。お暇な方限定とさせていただきます。 結論から書くと、人類の進化というものは、言葉や政治や宗教やテクノロジーのそれぞれの壁が、それぞれお互いに壊し壊されること … 続きを読む

2018.10.31
今臨時国会からの活動のご報告

今国会より、党本部での活動に重心を移すことになりました。外交安保の分野では、改めて外交部会長代理、国際局次長、安全保障調査会事務局次長を、またイノベーション分野では科学技術イノベーション戦略調査会の事務局次長を拝命し、ま … 続きを読む

2018.10.16
イージスアショアについて

(写真出典:ロッキードマーチン社) イージスアショア(日本を狙う弾道ミサイルを迎撃するシステム)について今日は触れて見たいと思います。TBS/JNNの世論調査の結果を見ると、約1年前(29年9月)と最近(30年8月)で、 … 続きを読む

2018.10.15
政治家の実績の自己アピールについて

とある団体の標語的言葉に、人の悪を言わず己の善を語らない、というのがあります。なかなかいい言葉だなと思っています。 政治家は基本的に有権者の皆様に3つのことをバランスよく伝えるのが望ましいと思います。1つは何をやるか、と … 続きを読む

2018.10.04
ありがとうー約1年2か月

本日を持ちまして、防衛大臣政務官の任を離れることになりました。昨年の8月初旬から今年10月初旬までの約1年2か月の間、与えられた任務を全うするにあたり、お支え頂いた全ての皆様に感謝申し上げたいと思います。 地元の皆様。任 … 続きを読む

2018.09.19
茶道と政治

先日、茶道裏千家淡交会の四国地区の集会(讃岐のつどい)があり参加して参りました。裏千家と海軍は縁があり、前家元で千玄室大宗匠は、元海軍航空隊に所属する士官であって、後に志願して特攻隊員となり、出撃前に終戦を迎えた方。多く … 続きを読む

2018.09.03
フィリピン出張:平和を築く礎は一人ひとりの思い

今回は、海の話です。先日、急遽フィリピンに出張に行ってまいりました。各国との共同訓練などのためインド太平洋地域に展開している海上自衛隊の護衛艦かが、すずつき、いなずま。その最初の寄港地がフィリピン・スービック湾であって、 … 続きを読む


2018.08.03
【善然庵閑話】京極家と国の運営と(京極会報誌)

(写真出展:京極高和, Wikimedia) 地元丸亀市に丸亀城というお城があります。その世界では石垣の曲線美で有名だそうで、多くの歴女が訪れるのだとか。先の7月豪雨でその石垣が一部崩れ、文化遺産でもあるので、これから長 … 続きを読む

2018.07.26
児童虐待について

「きょうよりもっとできるようにするからゆるしてください」。まだ5歳。一番かわいい時なのだと思います。日常の喧騒の中で、少しでも時間ができると頭から離れなかったのがこの言葉です。事件発生後、あまりに身勝手な行動に親への批判 … 続きを読む

2018.07.21
働き方改革と人口減少対策と生産性向上

今国会が実質上昨日で終わりました。国会の機能は立法だけではない、首相を選ぶことと行政をチェックする機能もある、と枝野幸男代表が本会議の演説で述べておられましたが、私自身、価値を行政と創り上げる事、も重要だと思っています。 … 続きを読む

2018.07.09
西日本豪雨

少しバタバタしていて投稿できていませんでしたが、西日本豪雨で甚大な被害が発生しました。改めて被災された皆様にはお悔やみとお見舞いを申し上げます。1万人を超える方々が避難を余儀なくされています。これから気温も上がることが予 … 続きを読む

2018.07.06
宇宙開発利用

宇宙基本法が成立して10年が経ちます。10年前までは、宇宙政策の主目的が科学であって、科学は絶対に必要なのだけど、莫大な血税投資をした割に、国民の皆様から何のため、という指摘に明確に打ち返せる材料に乏しかったのも事実です … 続きを読む

2018.07.03
所有者不明土地

今年の1月に土地問題について触れましたが、改めて本日、所有者不明土地問題(以下土地問題)に関する議員懇談会(会長:野田毅先生)が8時開催されました。1月に報告があったことについて、相当の進展があったので再度ふれておきたい … 続きを読む

2018.06.09
財政再建と消費税

(公債残高の累積 出典:財務省) 日本は1000兆円を超える累積財政赤字を抱えています(政府の公債残高は900兆弱)。金利が高ければ大変な負担を残すことになりますが、びっくりするほど金利は安定しています(日銀がさせていま … 続きを読む

2018.03.15
【善然庵閑話】福沢諭吉と中江兆民とインパール作戦

(写真出典:The National Army Museum, UK) 合理的判断。簡単そうに見えても集団の中にあれば難しいものなのか。否、簡単なことだから、簡単に考えればいいのではないか、そんなことを強く強く最近思って … 続きを読む

2018.03.02
千鳥ヶ淵墓苑戦没者遺骨引渡式

(東部ニューギニア・ビスマルク・ソロモン方面作戦図:出典米陸軍) (東部ニューギニア千鳥ヶ淵墓苑戦没者遺骨収集引渡式:写真出典は墓苑HP) ずいぶん酷い作戦を各地で強行したものです。戦時中の混乱期とはいえ、そして情勢の切 … 続きを読む

2018.02.24
予算委員会分科会

(予算委員会分科会にて) 思えば初当選直後、初めて質問に立ったのがこの予算委員会分科会で、当時は外務省所管の予算に関連した質問をしたのを昨日のことのように覚えています(分科会は所掌毎に複数行われる)。場所は確か第五委員室 … 続きを読む