『新しい鼓動』ーオピニオン

2018.06.09
財政再建と消費税

(公債残高の累積 出典:財務省) 日本は1000兆円を超える累積財政赤字を抱えています(政府の公債残高は900兆弱)。金利が高ければ大変な負担を残すことになりますが、びっくりするほど金利は安定しています(日銀がさせていま … 続きを読む

2018.03.15
【善然庵閑話】福沢諭吉と中江兆民とインパール作戦

(写真出典:The National Army Museum, UK) 合理的判断。簡単そうに見えても集団の中にあれば難しいものなのか。否、簡単なことだから、簡単に考えればいいのではないか、そんなことを強く強く最近思って … 続きを読む

2018.03.02
千鳥ヶ淵墓苑戦没者遺骨引渡式

(東部ニューギニア・ビスマルク・ソロモン方面作戦図:出典米陸軍) (東部ニューギニア千鳥ヶ淵墓苑戦没者遺骨収集引渡式:写真出典は墓苑HP) ずいぶん酷い作戦を各地で強行したものです。戦時中の混乱期とはいえ、そして情勢の切 … 続きを読む

2018.02.24
予算委員会分科会

(予算委員会分科会にて) 思えば初当選直後、初めて質問に立ったのがこの予算委員会分科会で、当時は外務省所管の予算に関連した質問をしたのを昨日のことのように覚えています(分科会は所掌毎に複数行われる)。場所は確か第五委員室 … 続きを読む

2018.02.19
米陸軍参謀総長の大臣表敬

掲題の通り、米陸軍参謀総長マーク.A.ミリー陸軍大将の小野寺五典防衛大臣への表敬訪問に陪席しました。

2018.01.30
所有者不明土地

(写真は本文とは直接関係はありません) 初当選したころ、地元のとある方が、先祖代々ため池を維持管理しているけど高齢のため行政に移管しようとしたら登記上の所有者が4代前なので移転登記にハンコが100個くらいいる、ということ … 続きを読む

2018.01.18
豪首相の陸自習志野演習場訪問

掲題の通り、オーストラリアのターンブル首相の陸上自衛隊習志野駐屯地訪問に陪席いたしました。

2018.01.12
大学等研究機関と運営資金

(写真は本文と一切関係ありません。出典はここ) 昨年のことになりますが、いわゆるSNSで見た若手研究者のとても印象的なコメントが未だに頭から離れません。曰く、日本では年金が数百円下がっただけで日本中が大騒ぎしているのに、 … 続きを読む

2018.01.12
中小企業・小規模事業者の事業承継や投資促進について(税制)

_ 雑事に追われてご報告が遅れて恐縮ですが、今日は久しぶりに中小企業・小規模事業者政策に関する平成30年度の税制に関するご報告です。 年初の日経平均株価は予想以上の上昇となりました。地方の環境は、と言えば、地方のマクロデ … 続きを読む

2018.01.10
ガレット・デ・ロワとサトゥルヌスと日仏関係

今年、2018年は、日仏関係160周年の重要な節目を迎えます。日本がフランスと記録上初めて接触したのは、先にも触れた伊達政宗命による支倉常長の慶長遣欧使節団訪欧の時ですが、幕末の1858年、日仏修好通商条約が調印されたの … 続きを読む


2018.01.01
謹賀新年ー戌年の新しい年を迎えて

戌年の新しい年を迎えました。謹んで新春のお慶びを申し上げます。昨年も多くの出会いと気づきの機会を賜りました。これまでご縁を賜っております全ての方と、新しくご縁を頂いた皆様に、心から感謝申し上げる次第です。 戌(イヌ)と言 … 続きを読む

2017.12.29
Final and irreversible deal?

(photo by MOFA) I would never have come up with the idea of writing an article in English if this did not happ … 続きを読む

2017.12.28
年末のご挨拶

年末も残すところあと僅かとなりました。今年は本当に大勢の方々に大変お世話になり、改めて人間というものは生かされているということを実感する年となりました。 特に10月の総選挙。前回同様、突然の解散となりました。それにもかか … 続きを読む

2017.12.21
【善然庵閑話】USSインディアナポリス

  今の役職に就いて、善然庵閑話シリーズを書くのも気が引けるのですが、今日は午前最後の便で帰郷し、手前ども主催の会合に出て、その足で夜行列車に乗って上京していますので、この際、年末独特の雰囲気に飲まれて何かを書 … 続きを読む

2017.12.20
平成30年度税制改正

今年も残すところあとわずかとなりましたが、年末恒例の税制と予算の審議が党内で行われ、税制は先日決着、そして本日、来年度予算が閣議決定されます。すべてをご報告することはできませんが、ここでは、報告が遅れましたが、先日決着し … 続きを読む

2017.12.11
バーレーン出張(中東安全保障対話出席のため)

(講演後の河野太郎外務大臣と主催者ジョン・チップマン事務所長) 英国の国際戦略問題研究所の主催で、中東の安全保障をテーマとした国際会議であるマナーマ対話(バーレーンのマナーマ)に参加して参りました。国会の都合で2日間だけ … 続きを読む

2017.11.25
能力構築支援と音楽

いくつかの目的を持って一昨日、陸自朝霞駐屯地を訪問してまいりました。実はその少し前にFB上でご報告した通り練馬駐屯地を訪問したのに引き続いての部隊訪問です。 ところでそこでお目にかかったパプアニューギニアからお越しの2名 … 続きを読む

2017.11.24
首都圏防衛警備にあたる練馬駐屯地

首都圏防衛警備にあたる陸上自衛隊第一師団司令部が駐屯する練馬駐屯地を訪問しました。首相官邸や最高裁、国会、官庁など、立法司法行政の中枢のみならず、電力、放送、企業、物流、衛生などの重要施設の防護にあたる部隊です。師団長は … 続きを読む

2017.11.24
UAE訪問

先日の11月12日、UAEを訪問して参りました。国防省幹部との意見交換の他、ドバイエアショーへの航空自衛隊C-2輸送機の展示にあたりご関心を示して頂いた各国の政府関係者との意見交換やメディア説明会の対応に当たりました。 … 続きを読む

2017.11.24
斎藤健農林水産大臣への申し入れ

浜田香川県知事・三宅しんご参議院議員と共に香川県の農政に関して斎藤健農林水産大臣に申し入れを行いました。


2017.11.24
イスラエルのシャケッド司法大臣

報告が遅れましたが、先日、イスラエルのアイェレット・シャケッド司法大臣の表敬を受け、友好議員連盟を開催いたしました。

2017.11.23
機関紙企画:危機に立つ日本の科学技術

自民党の機関紙の企画で、今年3月くらいから「危機に立つ日本の科学技術」と題した連載記事が掲載されていましたが、今回は「知財立国の課題と展望」というテーマとなり、知財戦略調査会と科学技術イノベーション戦略調査会の両方の事務 … 続きを読む

2017.10.25
第48回総選挙の結果について

ご報告が少し遅れましたが、この度の第48回総選挙にて、3期目の挑戦をさせて頂き、多くの皆様のご信任を賜りました。賜りました皆様の思いを国政に反映していきたいと思います。 皆様の思いとは何か。それは大野敬太郎を100%信任 … 続きを読む

2017.10.04
北朝鮮について

北朝鮮について、累次の国連決議によって、最近決定的に変化があるのは、加盟国が北朝鮮との外交関係の見直しに取りかかっていることです。 ペルー。大使の国外追放と外交官削減。 メキシコ。大使の国外追放。 フィリピン。貿易取引の … 続きを読む

2017.09.28
臨時国会開会と解散

本日、臨時国会が召集され、衆議院が解散されます。政策の議論がまともにできる国会になることを心から望み、選挙に挑みたいと思います。 小池都知事が希望の党を立ち上げました。ロイターによると、”In Japan, … 続きを読む

2017.09.01
メイ首相の訪日と「いずも」、そして日英関係

先日、イギリスのメイ首相が来日。安倍総理との会談を経て、小野寺大臣と海上自衛隊の護衛艦「いずも」を視察に行かれました。その当日、私自身は大臣のバックアップ要員。そして後日イギリス大使館にてメイ首相に直接お会いし「いずも」 … 続きを読む

2017.08.14
【善然庵閑話】岡倉天心と日本人の相対性

日本人とは、と問われたときに、日本人ならば殆どの人が、これこれしかじかと答えるように思います。確かに日本人による日本人論は巷に溢れていますし、これほど自国やその国民性の分析を好む人種というのも珍しいものなのかもしれません … 続きを読む

2017.08.08
このたび防衛省を担当することになりました

このたび、防衛大臣政務官を拝命し、過日着任いたしました。謹んでご報告申し上げます。まずは、同時期に台風による豪雨の被害にあわれた皆様に心からお見舞いを申し上げ、復興復旧に全力を挙げて参りたいと思います。 国の守りという崇 … 続きを読む

2017.07.17
大志会主催で田﨑史郎氏にご講演をいただきます

掲題の通り、下記の要領で、政治評論家の田﨑史郎氏にご講演をいただく運びとなりました。 日時 7/29㈯ 15:00~ 場所 オークラホテル丸亀 2F鳳凰東 入場無料です!皆様お誘いあわせの上、是非奮ってご参加ください。 … 続きを読む

2017.07.17
アラブの平和と欧米の平和の違いなど(イスラエル訪問報告)

7月10日より移動のぞいて3日間、イスラエルを訪問して参りました。内閣府大臣、外務省国連担当事務次官、元情報機関のアラブ専門官、メレツ党、クラヌ党、リクード党のそれぞれの国会議員と面談。また、元国会議員でシオニズムの専門 … 続きを読む